審美歯科



審美歯科とは?

 白い歯や理想的な歯並びなどの、見た目に焦点を当てた治療を審美歯科治療といいます。
 歯は、お顔のバランスを左右したり、笑顔の印象を大きく変えます。
 黄ばんだ歯やガタガタの歯並びにコンプレックスをお持ちの方にも、審美歯科治療をお受けいただくことによって自信を持って思いっきり笑えるようになっていただけるよう治療を行って参ります。

当院の審美歯科

 当院では、「自然の美しさを追求する」審美歯科治療を行っています。
 一言に白い歯・キレイな歯並びと言っても、不自然に真っ白だったり、曲線や凹凸のない歯では、決して美しいとは言えないのです。

 当院では、天然の歯と同じような、自然の白さや歯の形が最も美しいと考えています。
 当院の院長は長年、詰め物やかぶせ物などの「補綴治療」において経験を積んでまいりました。
 その経験から、セラミック治療をメインとした治療で美しいお口元を実現してまいります。

セラミック治療

オールセラミック

 金属を一切使用していない人工歯です。
 自然の歯のような白さで、変色もほとんどありません。

 
 磨耗にも強く、高い強度を誇り、表面に汚れが付着しにくいなどのメリットがあります。
 しかし、強い衝撃により割れることもありますので、審美性を有する前歯などの歯に最適です。

 

 特にメリットとなる点として、被せ物や詰め物は保険適用をされる範囲のものですと金属を使用するため年数が経つにつれて金属が溶けてしまいます。この現象により歯ぐきが黒く変色してしまったり口臭の原因にもなりやすいです。

 

 オールセラミックの場合、金属を使用しないため上記のような現象が起きず、また金属アレルギーの患者様も長く利用して頂くことが可能です。耐久性があり長期の利用でも汚れがつきにくい特徴があります。

ハイブリッドセラミック

 セラミックとレジンを混ぜてつくられた人工歯です。
 自然な白さで変色しにくく、比較的安価に治療することができます。

 しかし、オールセラミックと比べハイブリッドセラミックは全てセラミックで出来ているわけではないので下記のようなデメリットもあります。

 

・長期間利用することで多少変色します。

・オールセラミック程の透明感はありません。

・オールセラミックに比べ強度は弱いです。

ゴールド

 金合金や白金加金などの貴金属を使用してつくられた人工歯です。
 金属を使用していますが、金属アレルギーになりにくい特徴があります。
 強度が非常に高いことと、色が目立ってしまうことから、強い力がかかり見えにくい奥歯などに適しています。

 また、保険の金属と比べて柔らかいので歯にかかるダメージが少ないです。

金銀パラジウム合金

 いわゆる銀歯です。
 金属色で目立ち、金属アレルギーの心配もありますが、健康保険が適用されるため安価に治療できます。

メタルセラミック

 金属を白いセラミックで覆った人工歯です。
 金属が見えないため、自然の歯に近い色味でほとんど変色もしません。
 土台は金属のため強度も強く、歯の表面に汚れが付きにくいというメリットがあります。
 しかし、強い衝撃で表面のセラミックが割れてしまうこともあります。

硬質レジン前装冠

 金属の前面部分に硬質レジンという樹脂の前張りを付けた人工歯です。
 前から見える部分は白いので見た目も自然です。
 健康保険が適応できるので、安価に治療することができます。
 しかし、変色がありますし、レジン部分は柔らかいため歯磨きで削れてしまうこともあります。

ラミネートべニア

 前歯の変色やすきっ歯が気になる部分の歯の表面を薄く削って、その部分に付け爪のような薄いセラミックを張りつける治療法です。
 表面がセラミックなので、見た目がよいです。

ホワイトニング

 ホワイトニングとは、専用の薬剤を使用して健康な歯を削らずに歯自体を白くしていく方法です。
 当院では、歯科医院にて歯科医師が行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅にて患者さんご自身に行っていただく「ホームホワイトニング」の2種類をご用意しております。
 生活スタイルに合わせてお選びいただいていますが、より白さを実現したい方には両方を併用することもおすすめしています。

ホームホワイトニング

 歯科医院にて患者さんのお口の中に合わせたマウストレーを作製します。
 ご自宅にて、そのマウストレーの中にホワイトニング剤を入れて装着していただくだけの簡単な方法です。

 睡眠中の装着が可能ですので、お忙しい患者さんにおすすめです。
 白さを実感するのはオフィスホワイトニングに比べて遅くなりますが、オフィスホワイトニングよりも白さの後戻りが少ないメリットがあります。

オフィスホワイトニング

 歯科医院にて専用の機器を使って行います。
 ホワイトニング剤を塗布した後に光を当てることで、高濃度の過酸化水素を光で活性化してエナメル質の着色物質を分解します。
 すぐに白さが実感できますが、白さの後戻りが早くなります。
 後戻りを防ぐため、オフィスホワイトニングをした後にホームホワイトニングを併用することをおすすめ致します。

tel_bn_spimg.jpg
スタッフブログ

新着情報

一覧へ >
2016/12/27
年末年始の休診のお知らせ
2014/12/17NEW
サイトをリニューアルしました。
あなたの街のいい歯医者さん